FC2ブログ
 

かおるデスク日記

オフィス薫役者リレー☆(第48回:横大路理市)

皆さんおはようございます&はじめまして!

ふじくんこと藤田 洋平くんからバトンを受け取りました、
横大路 理市(よこおおじ りいち)です!


対面して自己紹介すると名前が珍しいせいか聞き返されたり、
電話だと先に漢字を伝えた方が相手に理解して貰えたりと手の掛かる名前ですが、
文面だと一発で伝わるので助かります。笑

学生時代、画数が多いものでテストで自分が必死に氏名を書いているのに周りは既に1問目に取り掛かっていたり、
ビンゴゲームに参加すると「リーチ!リーチ!!」と囃し立てられているような謎の不安に苛まれたり、
何か真似事をするとパクリーチと罵られ、
「親御さん麻雀好きなの?」とギャンブラーの息子的なレッテルを貼られたり。
「縦大路はいるの?」とかよく分からない質問もされて苦労していますが、、、

ネタに事欠かない名前で結構気に入ってます(照)

あと、声の勉強を始めてから気付いたことですが氏名に母音が「お」と「い」しかない。
どうでもいい。


ちなみに冒頭ではじめましてと言っておきながら実は過去のブログでちょこっと出演してます。


──手が。


気になった方は2018/11/11(Sun)の上さまこと上原望さんのブログをチェック!
何なら僕より先に僕の愛水筒、いや、オシャレに愛魔法瓶と呼びましょうか…

そう、愛魔法瓶が僕より先に出演しています。


僕の好きな水陸両用MSアッガイ然としたシンプルな曲線美のフォルムとカラーの彼はその身に麦茶の補給を受けて
ペットボトルジュースを買っていた学生僕の節約と健康面に多大なる戦果を上げてくれました。

約7年前に地元福岡の現イオン元ジャスコで運命のめぐりあいを果たした哀魔法瓶。

厳しい寒冷地決戦(冬)でもコーヒーやココアを蓄えて出先でブレイクタイムを提供してくれる戦友。
幾度となく戦場(洗浄)を潜り抜け、新型MS(ボタン開閉式魔法瓶)が主流となった今でもこの七年戦争を前線で戦い続けるその姿はまさに哀戦士。


そんな彼が僕より一足先にデビューを果たし、魔法瓶だけでなくバトンとしての役もこなし、引き出しの広さを見せつけてくれました。

まさか魔法瓶に先を越されるとは…
いや、遅れを取った僕に原因があるのか…?

声優業界の競争は厳しいなあ。



今年からオフィス薫に入所しておりますが、もうその今年も終わろうとしています。
振り返ればあっという間に感じる人も多いんじゃないでしょうか。

心理学のジャネーの法則に拠ると、50歳の1年は5歳にとっての10年と同じ長さに匹敵するとか…!

しかし、この法則も新鮮な体験を多く重ねることで緩和されるそうな。


実は僕はあまりあっという間に感じていません。

色々と新鮮な体験をしているのか、はたまた4月に入所したとして単に8ヶ月しか経っていないせいで1年を終えた実感が薄いのか…

うーん前者に違いない!笑

1~3月は専門学校のオーディション期間だったんですが忙殺されて最早記憶にございません。


はじめてのブログということでダラダラと書き連ねてみましたが、最後に心理学の話で知的っぽいところもアピール出来たのでこの辺りで。

前回のブログでふじくんが熱い想い云々言ってた気がしますが、まぁいいでしょう。



次の走者は養成所先輩、預かり同期の小林 和貴さんです!

では、機会があればまたお会いしましょう!!
横大路 理市(よこおおじ りいち)でした








スポンサーサイト

PageTop